キャバタウン知っ得情報

Sept. 30, 2020, 5:10 p.m.
豆知識・雑学

キャバ嬢に好かれる方法をキャバタウン編集部が徹底解説★

キャバ嬢に好かれる方法をキャバタウン編集部が徹底解説★

こんにちは☆キャバタウン編集部です\(^o^)/

以前「キャバクラとはどういったところなのか」ということをご紹介いたしましたが、
あれからキャバクラライフを楽しんでいますか~?
(以前?という方はこちらをチェックしてください★)

>>キャバクラについて、キャバタウン編集部が徹底解説!!★

いざ「キャバクラに遊びに行こう!」と決意しても、どうやって遊べばいいかわからない方や、「気に入った女性がいるから好かれたい」といった方も多いはず。
そこで今回はそんな悩める男性陣に向けてキャバクラの遊び方についてご紹介致します★

「やっぱりお金をいっぱい使う人が好きなんでしょう?」と思われるかもしれませんが、
そんなことはありませんよ!!そこらへんも詳しく解説していきます\(^o^)/

ひとりの女性として接する

キャバ嬢に好かれる方法をキャバタウン編集部が徹底解説★

まず始めに頭に入れておくべきことは《キャバ嬢もひとりの女性である》ということ。
「そんな当たり前なことを…」と感じるかもしれませんが、お酒が入っていたり、お店に通い詰めていると、無意識のうちについつい忘れてしまっていることが多いんです。
よくあるパターンとしては、

・「お金を払っているから何をしてもいい」
・「俺はお客だから何をしてもいい」

といった偉そうな態度。
無理矢理カラダを触ろうとしたり、無理にお酒を強要したり。
お金を使えば使うほど、元を取ろうとか、損をしたくないと考えてしまうのも分かりますが、そういった横柄な男性は女の子からドン引きされてしまいます。

「キャバ嬢は軽い」
「すぐ持ち帰れる」

このような気持ちがどうしても捨てきれない人、心の狭い人は、キャバクラで遊ぶことには向いていません。
「キャバ嬢だから」という考えは捨て、ひとりの女性として接しましょう。

好かれるお客の特徴

キャバ嬢に好かれる方法をキャバタウン編集部が徹底解説★

それでは実際、どういう人が好かれるのか、はたまた嫌われてしまうのか。
その違いをもっと詳しく見ていきましょう\(^o^)/
基本的には女の子が嫌がることをしないのが大前提。
常識的で紳士な態度を心掛けていれば基本は大丈夫◎
まずはその中でも好かれる人の特徴を見てみましょう(・ω・)ノ

 居心地がいい 

話のテンポが合ったり、価値観が合う。
そういった感情って友達や恋人と仲良くなるときには欠かせない条件ですよね。
キャバ嬢も同じ★

キャバクラに遊びに行く男性は、仕事で疲れている人がほとんど。
キャバ嬢は聞き上手なので、ついつい仕事の愚痴を聞いてもらおうと自分ばかり話してしまいがち。
話を聞いてもらい、癒されるのがキャバクラの醍醐味ですが、それはほどほどに!!!!

たまには女の子本位で話が進み、聞き役に徹してみましょう。
目を見て「うんうん」と適度に頷けば、女の子も「ちゃんと聞いてくれている」と安心してくれます。
話上手や聞き上手といった、女の子がリラックス出来る男性は好印象を与えますよ★

女の子に居心地がいい。と思ってもらうには、まずは安心感を与えること。

誰振り構わず良い人でいる必要はありませんので、フリーで入店して何人かの女性と話した中で、あなたが一番自然体でいられる女の子に心を開いてみましょう(*^^*)♪

 優しい 

やはり優しいのは第一条件。
女性は優しい男性に惹かれる傾向があります♪
ですが「優しくしている」という態度が伝わってしまったり、ぎこちない優しさは逆に女の子がしらけてしまうことも。
重要なのはきわめて自然に行うこと!!
会話の途中にさりげなく「気遣い」を入れて話せる男性は好感度が上がります◎
例えば…

・「ここではゆっくりしていいよ」

どういうこと?と思われた方もいらっしゃると思いますが、
基本的に女の子は毎日色々な席にいってお客様対応や、営業で疲れています。
そこでこの言葉をかけてあげると、女の子に安心感を与え、一気に距離が縮まる可能性が◎
さらには、心が寛大で、余裕のある大人の男性を醸し出してくれます♡
そういった男性のことを女性は頼もしく見え、大好きなんですよ♡
「無理に飲まなくてもいいよ」その一声もgood◎

・「忙しそうだけど大丈夫?」

この言葉も好感度をグッと上げるワード◎
他にも「俺のことは気にしなくていいよ」「忙しそうなら出ようか?また会えるし」など、女の子だけではなく、お店やスタッフにも気を遣える男性は本当に高評価◎
こういったことが言える男性は、お店からも大歓迎のお客様として一目置かれる存在です。
誰にでも紳士的な人は、それほどお金を使っていなくても、良い待遇を受けられる可能性も◎

キャバ嬢はこのような振る舞いをしっかり観察していますよ!

 清潔感 

上記のような「キザなこと言えないよ…」という方は、
まずは「清潔感」を意識するだけでもOK◎

清潔感がない人は、口には出しませんが隣に座っただけでも女の子は苦痛…
普段から大切なことですが、キャバクラに行く時は特に気を遣いましょう!

服装や髪型も大事ですが、一番意識してほしいポイントはニオイ!!
季節によっては多少の汗は仕方ないかもしれませんが、仕事帰りや特に汗をかいた日などは、汗拭きシートなどで対策をしましょう!!キャバクラに訪れるときの最低限のエチケットです!

口臭なども気を付けたいポイント。
こういう対策が出来ていない人が多いので、清潔感がある爽やかなお客様はそれだけでも好印象ですよ(*^^*)♪

嫌われるお客の特徴

キャバ嬢に好かれる方法をキャバタウン編集部が徹底解説★

よし!!気に入られる特徴もわかったし、
仕事で疲れているから今日は同僚とキャバクラに行こう♪♪

ちょっと待ってください!!!

嫌われてしまう特徴もしっかりと確認しておかないと、何気ない会話や態度が、嫌われてしまう原因になりかねませんよ!!

基本的には「好かれる特徴」の正反対の人は女の子が距離を置きたい存在。
不衛生の人や横柄の人は本当に遠慮したいお客様。
世の中に情報は溢れているのに、嫌われる特徴もしっかりチェックしないまま来店してしまうのは危険!!
「この人はどこでも嫌われているんだろうな」と思われてしまいますよ。

中でも嫌われる代表的な発言や行為をご紹介いたしますので、みなさんも気を付けてくださいね(;´・ω・)

 説教マン 

仕事ができる人に意外と多いこのタイプ。
「若いから、女だから」という理由で説教する人。
上に立ちたい、尊敬されたい、感謝されたいと思っているのか、こういうお客様は面倒臭がられます。
キャバ嬢は、男性を持ち上げよう、会話を作ろうとわざと頼る振りをしたり、相談を持ち掛けてくれます。
そんなときは上から目線ではなく、同じ目線に立ち、一緒に考えてあげてください。
それだけで良い客という印象に繋がります☆
結論!!!偉そうで横柄な客はモテません!!!!気を付けてくださいね。

 酒癖が悪い 

これはキャバクラに限らず、普通の飲食店でも困ってしまうお客様。
他のお客様に迷惑になるレベルで騒いだり、キャバ嬢にしつこく絡んだり。
泥酔しているときは、何をしてしまうかわかりません。
暴言だって吐いてしまう可能性も。

そういった客は、再度来店しても入店拒否をされてしまうことも。
「飲み過ぎて覚えていないんです…」と弁解しても言い訳にしか聞こえません。
「あんなに迷惑を掛けたのに都合の良い客だな」と逆効果。
「お酒は飲んでも飲まれるな!」
楽しいからといっても、くれぐれも飲み過ぎには気を付けてくださいね。

 店外だけで会おうとする客 

同伴やアフターってよく店に来てくれるか、または個人的な感情を持っているからですよ。
それなのに、数回しか会っていない客や、一度来店したきりでそれ以降店に来ず、LINEでデートに誘う客。
これって女の子が一番イラっとするんですよ。
お店に来ず外で安く済まそうとしている魂胆が見え見え。
まずはちゃんと時間を掛けて仲を深めましょう(*^^*)♡

まとめ

いかがでしたか?
あなたはどちらに当てはまりましたか?
友人や同僚、先輩などで、意外と行く機会が多いキャバクラ。
疑似恋愛や夜を楽しみたい!!というどんな理由でもキャバ嬢に好かれておくといいですよ(*^^*)♪

キャバ嬢は毎日色々な人を見ているので、男性を見抜く目は肥えています。
あなたが帰ったあと「やっと帰った…」と溜め息をつかれないよう素敵なお客様でいてくださいね☆

自分が楽しみたい!!というよりは、
「相手を楽しませてあげたい!!」という気持ちでお店に行く方が結果的には楽しむことができます☆☆
女の子も心地よく接客してくれるはずですよ♪♪

キャバクラはまだまだ奥が深く、楽しみ方もいっぱい。
これからもキャバタウンでは、キャバクラについてのあれこれや、お得な情報を更新いたしますので、ぜひ参考にして夜遊びを楽しんでくださいね\(^o^)/

キャバタウンでした★★