キャバタウン知っ得情報

July 16, 2020, 8 p.m.
豆知識・雑学

セクキャバは一人でも充分楽しめます♪キャバタウン編集部が徹底解説☆

セクキャバは一人でも充分楽しめます♪キャバタウン編集部が徹底解説☆

こんにちは☆キャバタウン編集部です\(^o^)/

お久しぶりの「知っ得情報」を更新します♪♪
今回はセクキャバを《おひとり様》でも楽しめる攻略法をご紹介いたします☆☆

「飲み会の後に少しだけ行ったことがある」
「友人とノリで可愛い女の子を探しに行った」
このように、数人で訪れたことがある方が多いのではないでしょうか?

一方で、
「数人で行くのは恥ずかしい」
「初めては一人で行きたい」
という方から、
「どうやって遊べばいいかわからない」
なんて方もいるはず。

そんな方はぜひこの記事を参考に「セクキャバライフ」を楽しんでくださいね♪♪
《おひとり様》だからこそ楽しめることだってあるんですよ♪
 

そもそもセクキャバって!?

セクキャバは一人でも充分楽しめます♪キャバタウン編集部が徹底解説☆

まずはセクキャバの基本をおさらい☆
セクキャバは「セクシーキャバクラ」の略で、女の子と一緒に、お酒や会話が楽しめるお店のこと♪
お酒を飲みながら女の子と会話を楽しめるキャバクラに対して、
セクキャバはそれに加え、女の子と恋人のようにイチャイチャできます♡

ただし、風俗店ではないので「抜き」のサービスはありません。
※お触りの範囲などはお店によって異なりますので、利用前にはお店のルール確認を!

キャバクラや風俗店と違い、リーズナブルに楽しめるのもセクキャバの特徴♪
セクキャバは、世の男性を楽しませてくれる素晴らしいお店なんです♡
もっと詳しくセクキャバの基本情報を知りたい方は、こちらも併せてご覧ください(*´ω`*)♪♪

>>セクキャバとは?サービス内容や料金を初心者にも分かるように解説!

ひとりでセクキャバへ行ってみよう♪

セクキャバは一人でも充分楽しめます♪キャバタウン編集部が徹底解説☆

セクキャバの基本情報をおさらいしたところで本題へ♪

セクキャバは同僚や友人と行くのも楽しいですが、おひとり様でも充分楽しめます♪
それどころか、団体で訪れるよりも、一人の方がいいサービスを受けられる可能性が高いかもしれないんです!
それでは詳しく見ていきましょう\(^o^)/

 セクキャバではリラックスするのが大事◎ 

あまりセクキャバに慣れていない方、初めて行く方は席に案内されてもどうしたらいいかわからないですよね。
緊張や不安で「全く楽しめなかった」「堪能できなかった」というお話をよく聞きます。
セクキャバは女の子に癒してもらえる場所なのに勿体ない!!
「いつイチャイチャしていいのか」「まずどうすればいいのか」
なんて色々なことを考え過ぎてしまい、苦いセクキャバの思い出になってしまっているのかも…。

そんなときは素直に「セクキャバ初めてなんです(>_<)」「慣れていなくて…」と女の子に伝えましょう。
それだけで各段にセクキャバの楽しみ方が変わってきます!

「初めてなんですか♪」といった会話から、
「ひざに乗っていいか」「キスしていいか」など女の子が積極的に聞いてくれるはず♪
きっと自分が頑張るよりも、女の子に任せてしまった方がリラックスして楽しむことができます♪
女の子に身を委ねてみるのも…結構アリですよ(*ノωノ)♡

もちろん、リラックスして雰囲気にも慣れてきたら、実際にイチャイチャしてみるのもOK!
ダウンタイムがあるお店を選べば途中で店内が暗くなるので、そのときに女の子との時間を堪能しましょう(*´ω`*)♪
※もちろん!お店のルールの範囲内で!

このように、あまり慣れていない方や、初めての方は、ダウンタイムオールダウンの時間がオススメですよ♪

 実は喜ばれるおひとり様☆ 

セクキャバが初めての方は、女の子に喜んでもらえるかもしれません♪

積極的なサービスや、際どいことまで♡
まさに神対応といったことが期待できますが、なぜ初めての方は喜んでもらえるのか。

それはリピーターになって、お金を使ってもらえる可能性が高いから。
どういうことかというと、オトナのお店では、指名延長が女の子の収入に大きく影響してきます。
団体客だと、お喋りがメインでリピーターになることは少ないですが、初めてさんなら自分の頑張り次第で指名してくれる可能性が高まります。
そのため、女の子はおひとり様を喜び、積極的にサービスをしてくれるんです。

「ということはお金を使わなければいけないの?」
確かに、お金に余裕がある人は女の子からも好印象を与えますが、それだけではありません。
・気遣いが出来る
・清潔感がある

なども大事なポイントになってきます。

それができなければ、いくら指名をしてリピーターになっても女の子からは敬遠されてしまいます。
あまりお金を使えなくても大丈夫◎
女の子が嫌がることをせず、横柄な態度にならなければお金など関係なくきっと素敵なサービスを受けられますよ♪
 

ひとりセクキャバの注意点

セクキャバは一人でも充分楽しめます♪キャバタウン編集部が徹底解説☆

おひとり様のセクキャバは楽しいだけではなく、もちろん注意してほしい点もいくつかあります。
神対応が期待できるからといって、欲求に負け、適当にお店を選んでしまうのはNG
また、「もしかしたらいいお店を知っているかもしれない」とキャッチの方について行くのもあまりオススメはしません。

「高額請求をされた」「話と違う」といったお会計トラブルになることも。
そういったことを事前に防ぐには、どこに気を付ければいいのか。
素敵なセクキャバライフを送るためにはどうすればいいのか。

任せてください☆
キャバタウン編集部がおひとり様だからこそ、気を付けてほしいところをお教えします(`・ω・´)

 お店選びは慎重に⚠ 

まずは、お店選びが重要!
一度お店に訪れれば「サービスもいいし、お会計も良心的だった。また行こう」と思えるはず。
ですが、初めての方はなんの情報もないですよね。

人から聞いた口コミで情報を得るのもいいですが、そのお店が果たして自分が楽しめるお店なのか。
そんなときはセクキャバ情報が掲載されているポータルサイトを利用しましょう♪

エリアやお店のコンセプトからも検索できるので、ポータルサイトを活用すれば好みに合ったお店選びができます(*^^*)☆

そして、キャバタウンもセクキャバポータルサイトのひとつ!
様々なコンテンツが充実しており、編集部が随時更新していますので、お店の最新情報をイチ早く知ることができます♪
在籍している女の子の写真はもちろん、「キャバタウンを見た☆」とお店に伝えるだけで割引を受けられる「お得なクーポン」も配信しています♪♪

ぜひ、セクキャバ探しはキャバタウンにお任せください\(^o^)/

 お金の使い過ぎには注意⚠ 

キャバタウンで気になるお店を見付け、いざセクキャバへ♪
ですが、次に気を付けてほしいのはお金。

セクキャバは基本的に「前払い制度」なので、自分の予算内で楽しむことができます。
しかし、ついつい女の子と盛り上がってしまって延長…なんてことも。

さらに女の子に頼まれたから追加ドリンク…他にも本指名や場内指名など。
そうしていくと、もちろん先に払ったお金以外に別途、追加料金などが発生します。

「全くお金を使わない」こともいいかもしれませんが、
それでは「お金にケチ」という印象を与え、女の子からいいサービスをしてもらえない可能性も。

でも、お財布事情も気になりますよね…。
女の子に頼まれても「お金ないから!」なんてきつい断り方をせず、
「無理にお酒を飲まなくてもいいよ」「また今度ね」など、優しい言葉でやんわり断ってみてください◎
きっと女の子も無理に強要はしてきませんよ(*^^*)
入店前に「今日は1杯だけドリンクサービスをする」など自分の頭の中で強く決めてしまうのもいいかもしれません◎

他には、ゲームなんかで断る方法も♪
お店によっては、パーティーゲームができるお店もあるので、
「これに勝ったらね」と条件付きで提案してみるのも◎
会話も生まれ、コミュニケーションも深まりますよ♪

難しいことですが、ドリンクや延長を断ることは決して悪いことではありません。
悩むのはあなただけではありませんよ。

セクキャバに訪れる男性陣、誰もが悩んでしまうことなので安心してくださいね♪
女の子の気持ちも理解しつつ、あなたの予算内で負担なくセクキャバを楽しんでください(*´ω`*)♡

ひとりセクキャバは「昼セク」も視野に入れてみて♪

セクキャバは一人でも充分楽しめます♪キャバタウン編集部が徹底解説☆

注意点も踏まえてご紹介しましたが、それでも「なんだか自信がないな…」という方も多いはず。

それならまずは「昼セク」に行ってみましょう!
昼セクとはお昼に営業しているセクキャバのことで、夜営業とは違い、料金が安めに設定されています。

サービス内容は変わらずリーズナブルにセクキャバを楽しむことができるので、指名やドリンクなどちょっと奮発することもできます♪
夜のセクキャバよりは安く済むので、女の子からのおねだりを断りづらい方昼セクも視野に入れてみることをオススメします (・∀・)☆
こちらの記事では「昼セク」について、詳しく書いていますので参考にしてみてください☆

>>昼からセクキャバを楽しむなら「昼セク」で決まり!編集部が徹底解説

 

まとめ

いかがでしたか?
一人でセクキャバに行かれる方から初心者の方まで、セクキャバを楽しめる秘訣をご紹介しました☆

初めての方はまず、フリーで入店して、セクキャバデビューをしてみてください。
そのときは、キャバタウンのクーポンをお忘れなく(^^)/

一人でも充分に楽しめ、むしろ女の子からのサービスが凄い♡

ぜひ、あなたも「おひとり様」で素敵なセクキャバライフを送ってくださいね♡

キャバタウンでした★